iOS11写真設定

iPhone 機種変更

iOS11にアップデートしたら必ず確認するべき写真のモバイルデータ通信|iPhone

投稿日:

今回はiPhoneをiOS11にアップデート、または新しいiPhoneに機種変更した場合に確認しておきたい「写真」の「モバイルデータ通信」について解説します。(2017年9月)

新しいiOS11は新機能も追加され魅力的なOSですが、設定項目に「写真」>「モバイルデータ通信」という項目が追加されており、この設定がデフォルトでONになっている場合が多いようです。

この設定によっては、iCloudフォトライブラリにモバイルデータ通信を使用してアップロードされ、契約している通信会社のデータ通信量を一気に消費したり通信制限になる可能性があります。

もうすでに通信制限になってしまったという方もこの「写真」の設定が原因も考えられますので、今後のために確認しておくとよいでしょう。

【実証環境】
機種:iPhone7
OS:iOS11.0
※ほとんどの場合、機種等が違っても変わりませんが、実証環境と違う機種やOSバージョンの場合は画面構成や画面遷移が異なる場合があります。

iOS11か確認

自分のiPhoneがiOS11なのかわからない場合は、[設定]>[一般]>[情報]の順に開き「バージョン」が11.0になっているか確認します。
10.3.3などになっている場合は今回紹介する写真のモバイルデータ通信の設定は存在しません。アップデート後に確認してください。
iPhone設定情報画面

iOS11へのアップデート方法は「iPhoneをiOS11にアップデートする方法 わかりやすく画像で解説|iPhone」を参考にしてください。

写真のモバイルデータ通信をOFFにする

「設定」を開き「写真」をタップします。
iPhone設定画面

「モバイルデータ通信」をタップします。
iPhone設定写真画面

「モバイルデータ通信」「アップデートの制限なし」をOFFにします。
iPhone設定写真画面

このようにそれぞれ白くなればOKです。
iPhone写真設定画面

以上で操作は終了です。

この設定は

このモバイルデータ通信の設定はおそらく写真や動画をiCloudに同アップロードする際にモバイルデータ通信(Wi-Fiではない)を利用するかどうかの設定です。

しかし、写真のiCloudフォトライブラリの欄には「アップロード」という文言で、モバイルデータ通信の画面には「アップデート」と書かれているので、もしかすると意味が違うかもしれないと思い検証してみました。

検証結果

Wi-Fiを切った状態で写真を撮影し、アップロードされるか、他のデバイスで確認できるかを検証を行いました。

写真のモバイルデータ通信ON

写真アプリで確認。モバイルデータ通信でアップロード完了しました。
写真画面

PCでiCloudにサインインして確認したところ撮影した写真が確認できました。

写真のモバイルデータ通信OFF

カメラで写真撮影をしても写真アプリではアップロード中のままでアップロードされませんでした。
写真アプリ画面

もちろんPCでも新たに撮影した写真は確認できません。

おわりに

「アップデート」や「アップロード」など画面によって文言の違いはありましたが、やはりモバイルデータ通信を使ってiCloudフォトライブラリにアップロードする設定でした。

なので今回の「写真」の「モバイルデータ通信」がONになっているとデータ通信量を消費します。

あと「アップデートの制限なし」という項目は写真や動画が何百件、何千件あってもアップロードし続けると言う意味だと思われるのでこちらもOFFでよろしいかと思います。

以上お疲れ様でした。

同じ内容でお困りの方のために、役に立ったら是非SNS(Twitter等)でシェアお願いいします。

-iPhone, 機種変更

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.